取引所

【リスク減】ビットコインを買うなら積立投資がおすすめ〈取引所も比較〉

6月 15, 2022

  • ビットコインを買いたいけど、どういう風に買ったらよいかわからない・・。
  • 積立投資が良いっていうけど、ホントに良いのカナ?
  • どこの取引所で積立投資したら良いかわからない・・。

と悩んでいる方に朗報です!この記事でわかりやすく回答していきます。

当記事を読むメリットとは

  • 積立ビットコインのメリットとデメリットがわかります。
  • 取引所ごとのサービスの違いが比較できます。
  • 自分にあった積立サービスの選び方のコツを伝授します。

となりますので、ぜひご覧ください。

【おすすめ】ビットコインの積立投資のメリット

結論からいうと、ビットコインを購入するなら「積立投資」が最適解です。

理由は「リスクを少なく」「ストレスを軽減」「長期的に投資」できるからです。

【積立】ドルコスト平均法は一番リスクが少ない

「ドルコスト平均法」って、ご存知でしょうか。

暗号資産(仮想通貨)に限らず、価格変動のある株式など投資の世界でも「最強の購入方法」として有名です。

一定額を長期間購入することで、平均取得コストを低く抑える効果があるからです。

例えばこんな感じです。

購入資金は一定額なので、例えば毎月1万円分のビットコインを購入すると

  • ビットコインの価格が高いときは、少ない量を購入する。
  • ビットコインの価格が安いときは、多い量を購入する。

となり、購入時期が分散されることによって、もっともリスクが少ないとされています。

もし今からビットコインを買うなら積立投資が一番ローリスクであり、時間はかかりますが将来的なリターンは大きいと考えます。

たくさんの資金がある人が一攫千金で購入すれば大きなリターンがあるかもですが、コレはハイリスク・ハイリターン。自分のような庶民にはとれない戦略です。

【ビットコインの積立】手間と心理的負担が少ない

積立投資の大きなメリットの1つに「自動で購入してくれる」ことですよね。

いちいちログインして手動で購入する必要はありません。設定した期間ごとに定額で購入してくれるので、手間いらずでめんどうなことはありません

さらに自動で買ってくれることにより「心理的負担を軽減できる」効果があります。

もし積立ではなく手動で購入しようとする場合、必ずこのように思います。

  • もっと下がるかもしれないから、購入するのはもう少し待とう。
  • 下落しているから購入する金額や量を減らそう。

投資のプロや余程のメンタルが強い人じゃない限り、大きく暴落している中でビットコインを購入するのは、ものすごく難易度が高いです。

このようなストレスから開放されるのが積立投資の大きなメリットです。

ビットコインの積立は円安へのリスクヘッジ

リスクの少ない投資の基本は「分散投資」です。

ですが、日本人は知らず知らずのうちに「日本円への集中投資」をしています。

「え?投資なんてしてないよ!!!」って方も日本円のみを銀行に貯金しているだけで「金融資産は日本円のみ」となり、日本円の価値が下がれば資産は減っています。

例えば日本円を2022年1月と6月で比べるとこのようになります。

22年1月頭1ドル=115.02円
22年6月頭1ドル=130.16円
下落率-11.6%

世界からみると、日本円の価値は下がっているんですね。

ですので、日本円を違う金融資産に変更しておくというのはリスク分散の意味で大きな意味があります。

関連記事
【ビットコイン投資】円安のリスクヘッジが必要な理由〈日本円の価値が下降中〉

続きを見る

ビットコインの積立投資のデメリット

  • 積立で買うビットコインは割高って聞いたことあるよ!
  • 本当にそんなメリットだらけなの?

と思われる方もたくさんいらっしゃると思います。

【ビットコイン】積立での購入は販売所価格で割高

どこの取引所で積立をしても購入は販売所価格になり、市場価格より割高になります。

たとえばこのような感じですね。

この価格で買うわけですから、購入した瞬間に含み損になります。

例えばビットコインを1万円分購入したときの販売所価格と取引所価格はこうなります。

  市場価格 販売所価格
ビットコインの価格 ¥2,945,190 ¥3,033,546
1万円で購入できる量 0.00339536 BTC 0.00329647 BTC
販売所と市場価格
の差分(BTC量)
-0.00009889
販売所と市場価格
の差分(価格)
約290円

この差額を「損」と判断するか、「手数料」と判断するかです。

私はコレを毎月自動で買ってくれる手数料と判断します。

ビットコインの価格が下がる可能性

またそもそもビットコイン自体の価格変動が激しいのです。2021年に大きくカチ上げ1BTC=700万円を超えたあとは軟調。1BTC=400〜300万円前後で推移しています。

チャートを見てもらえればわかりますが、大きく上昇することもあれば大暴落することもあり、ビットコインを購入したら損をする可能性があります。

コレは絶対に目を背けてはいけない現実です。現に2021年にビットコインを購入・保有している人の多くが、2022年6月時点では含み損かプラマイゼロですから。

積立ビットコインは長期投資がおすすめ

以上のように積立投資にはデメリットがあり、短期的に大きく利益を出すのは難しいです。

ですので、1ヵ月後を見るのではなく、3年〜5年後のビットコインの価値に投資するのが基本的な考え方です。長期投資ですね。

ですので、取引所価格で少しだけ割高で購入しても「感情的に左右されず」「自動的に淡々」と購入できる積立投資はストレスがない「手数料」だと思ってます。ビットコインの未来に対して非常にポジティブに考えているので、将来的な投資リターンでみると「誤差の範囲」ですね。

デメリットよりメリットの方が大きいと自分は考えていますが、みなさんもメリットとデメリットをじっくり考えてくださいね。

積立ビットコインができるおすすめ取引所は?

  • どこの取引所で積立投資ができるの?
  • オススメの取引所はどこ?

と思われますよね?

そこで簡単に各取引所の比較表を作ってみました。

【ビットコイン積立】自分にあった取引所の見極め方

 
サービス名称 Coincheckつみたて かんたん積立 つみたて暗号資産 積立サービス
積立頻度 毎月/毎日 毎日/毎週/毎月2回/毎月 毎日/毎月 毎日/毎週/毎月
積立金額 1万円〜100万円 1円〜100万円 500円〜5万円 500円〜200万円
対象銘柄 16種類
(22年6月現在)
15種類
(22年6月現在)
18種類
(22年6月現在)
7種類
(22年6月現在)
引落し方法 銀行口座 ビットフライヤー内の
日本円残高
GMOコイン内の
日本円残高
SBI VCトレード内の
日本円残高
手数料 無料 無料 無料 無料
公式サイト 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

現在、国内では4つの取引所で積立サービスを提供しています。

その中で「自分にあった取引所の見極め方」をお教えします。

取引所の差別化ポイント

  • 毎月の積立額をいくらにするのか?
  • 積み立てるお金はどこから引落すか?

この2点のポイントさえ絞れば、自然とどこの取引所を使うのか決まります。

500円未満で毎日購入したい

たとえば「毎日100円分のビットコインを買いたい!」となったら、選択肢は「ビットフライヤー」しかありません。少額・積立頻度の設定の自由度が高いのがビットフライヤーの特徴です。

キャンペーン情報

ビットフライヤーは2022年6月17日までに既存ユーザーからの招待で口座開設した方に、500円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンをおこなっています。

無料で口座開設して、本人確認を済ませるだけでビットコインがもらえます。

私からの招待はこちらになりますので、ぜひ500円分のビットコインを無料でGETしてみてください!

>>ビットフライヤーの口座開設はコチラから

毎月1,000円ずつ購入したい

「毎月1,000円ずつビットコインを買いたい!」となったら、コインチェック以外だったらどこでもOKです。大きな差はないので、ブランドイメージで決めちゃうのもアリでしょう。

自分の銀行口座から引き落として欲しい

「取引所の口座へ入金するのがめんどくさいから、自分の銀行口座から引き落として欲しい」となったら、コインチェックしかありません。

せっかくの手間がかからないビットコイン積立なのに、入金する手間がかかるのって、なんかイヤですよね。

ここが他の取引所にないコインチェックだけのストロングポイントです。しかも口座振替手数料が無料って素晴らしいですね。

自分は「Coincheckつみたて」にしました

実は「積立ビットコイン」をまだやっておらず、「積立をはじめたい!」と自分がいろいろ調べたことを思考整理のために、今回記事にしました。

で、いろいろ悩んだ結果「Coincheckつみたて」にしました。

一番の理由は銀行口座から引き落としが可能なことです。

他の取引所サービスだと取引所口座へ入金する必要があるので、ココが省略できるのは自分の中では大きなメリットです。

またこんなキャンペーンもやってるのを知り、のっかってみようと思ったのも理由の1つです。

1万円〜2万円未満/月1,000円分のBTC
2万円〜3万円未満/月2,000円分のBTC
3万円〜4万円未満/月3,000円分のBTC
4万円〜5万円未満/月4,000円分のBTC
5万円〜10万円未満/月5,000円分のBTC
10万円以上/月10,000円分のBTC

月1万円からスタートしようと思うので1,000円分のBTCしかもらえませんが、もらえるビットコインはもらっておこうと思います。

キャンペーン情報

コインチェックは2022年6月30日までに初めて口座開設した方に、2,500円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンをおこなっています。しかも「抽選で○名」ではなくて「全員」です!!!!

コレはかなりお得。無料で口座開設するだけでビットコインがもらえるので。

  • かんたん本人確認で開設すること
  • 口座開設してから72時間以内に日本円の入金完了

という条件がありますが、1mmも難しいことはありません。ぜひこの機会に口座開設してビットコインをもらっちゃってください。

>>コインチェックの口座開設はコチラから

あわせて読みたい
【毎日積立】コインチェックつみたての始め方〈銀行口座振替が便利〉

続きを見る

【まとめ】ビットコインを買うなら積立投資がおすすめ【取引所の比較アリ】

本日の復習

  • ドルコスト平均法で買う積立サービスが一番リスクが少ない。
  • ただし、絶対に利益がでるわけではない。損する場合もある。
  • なので、ビットコインは長期投資が基本。
  • 取引所のサービスは何を優先するかで判断すると、どこが良いかすぐに決まる。

以上となります。

また念のための補足ですが、積立投資に適しているのはビットコイン(BTC)かイーサリアム(ETH)の2つだけだと思ってます。この2つ以外で積立投資をする場合は十分に注意してくださいね。

-取引所
-,