DeFi

【Astar】ASTRをArthSwapで買う方法【MetaMaskでOK】

  • 話題のASTRを買いたいけど、買い方がわからないなぁ
  • どこで買えばいいんだろ??

という疑問に回答していきます。

当記事を読むメリットとは

  • 初心者の方でも簡単にブリッジしてASTRを購入できます。
  • 27枚の画像で説明しているので、わかりやすいです。

となりますので、ぜひご覧ください。

Astar(ASTR)をArthSwapで買う全手順〈MetaMask使用〉

2022年2月現在、BinanceなどにはAstar(ASTR)は上場しておらず、〈Gate〉〈KuCoin〉〈Huobi〉などの取引所で購入することができます。

が、当然ながら口座を持ってないと購入できませんし、口座開設がめんどくさいって方もいらっしゃいますよね。

そこで、口座開設が不要なDEX(ArthSwap)を利用した購入方法を説明していきます。ArthSwapとはAstar NetworkにあるUniSwapやPancakeSwapのような分散型取引所です。

〈準備〉Astar(ASTR)をDEXで買う(必要なのはMetaMaskだけ)

Astar(ASTR)を買う4つのステップ

  • ArthSwapにメタマスク接続する
  • cBRIDGEで通貨をAstarに転送する
  • ArthSwapでwASTRを購入する
  • ArthSwapでwASTRをASTRに交換する

難しそうに見えるかもしれませんが、超簡単です。自分でもできたくらいなので。MetaMaskがあればOKです。

ただMetaMaskの中に以下の通貨のどれかが入ってる必要があります。最終的にはこの通貨でAstar(ASTR)を購入するイメージです。

  • DAI
  • USDC
  • USDT
  • BUSD
  • wETH
  • MATIC
  • BNB

もしこれらがない場合は事前にご準備ください。

〈手順1〉ArthSwapでMetaMaskにAstar Networkを追加

まずはMetaMaskでAstar Networkを使えるようにします。

step
1
ArthSwapにアクセスして、MetaMaskに接続します

ArthSwapサイト:https://app.arthswap.org

step
2
Astar NetworkをMetaMaskに追加します

step
3
Astar Networkに接続します

コレでMetaMaskの中にAstar Networkを追加することができました。

〈手順2〉cBRIDGEで通貨をAsterに転送する

次に異なるネットワークをつなぐBRIDGEを利用します。

こんなイメージですね。

step
1
cBRIDGEにアクセスします

ArthSwapに戻り、〈Bridge〉をクリックします。

cBRIDGEのサイトにアクセスできます。

step
2
Astar Networkに送る通貨を選択して、許可する

ここではBNBチェーンのBUSDをAstar Networkに送ります。ちなみにBUSDの場合、10BUSD以下は不可でした。11以上ですね。

許可するだけなんですが、ガス代(約10円)がかかります。

そしてとても重要なことですが、新しいことをやる場合は少額でテストすることをオススメします。

万が一に備えての最低限のリスク管理です。

step
3
Astar Networkに選択した通貨を送る

手数料として、ほんの少し引かれました。1円以下ですが。また代わり(?)にAstar Network用のガス代として、0.005ASTRがもらえます。

step
4
無事にトランザクションが成功したら、完了です

ここでもガス代がかかります。

自分がやったときは転送完了するまでに、5分弱待ちました。ちょっと時間かかりますね。

step
5
MetaMaskでAstarのBUSDを表示させる

表示させなくともOKですが、念のため表示させてみます。

〈Import tokens〉を選択して、コントラクトアドレスを入力すれば、いつものように表示できます。

BUSD:0x4Bf769b05E832FCdc9053fFFBC78Ca889aCb5E1E

ただAstar Networkのコントラクトアドレスがよくわからなかったです。個人ブログでアップされてる方がいましたが、元ネタがわからず・・・。自分が試したBUSDのアドレスのみ記載しておきます。

コレでBNBチェーンにあったBUSDをAstar Networkに送り込むことができました。

〈手順3〉ArthSwapでwASTRを購入する

最大の難所ブリッジをクリアしたら、ほとんど終わりです。

ArthSwapでASTRを購入する手順に移ります。

ただ、ASTRと交換できる通貨は「wASTR」のみとなります。なので、まずはwASTRを購入します。

step
1
ArthSwapに戻ります

step
2
BUSDでwASTRを購入する

必要事項を入力して、許可をもらいます。今回は先ほどブリッジしたBUSDを使います。

step
3
許可が出たら、〈Swap〉をクリックして購入します

step
4
少し待てばwASTRの購入完了です

だいたい1分以内には完了しました。

〈手順4〉wASTRをASTRに交換する

さぁ、最後の手順です。コレも簡単にできます。

step
1
必要事項を入力します

〈wASTR〉と〈ASTR〉を選択して、数量を入力します。

step
2
wASTR→ASTRに交換完了です

待ち時間がほぼなく、10秒くらいで完了しました。無事にASTRを購入でき、MetaMaskで保有しています。

おつかれさまでした。

【まとめ】AstarをArthSwapで買う全手順〈MetaMask〉

本日の復習

  • ArthSwapにメタマスク接続する
  • cBRIDGEで通貨をAsterに転送する
  • ArthSwapでwASTRを購入する
  • ArthSwapでwASTRをASTRに交換する

以上となります。

Astar Networkは日本発のパブリックチェーン。22年2月21日にはAstar Network初のNFTもmintされ、今後ますまず発展すると有望視されています。

ぜひチェックしてみてください。

-DeFi